電話でのご相談予約はこちら

0120-666-694

平日9:30〜21:00 /土日祝 9:30〜18:00

メールでのご相談予約はこちら お問い合わせフォーム 24時間・365日受付

メニュー メニュー

刑事弁護・少年事件を
長崎の弁護士に相談

元検事が所属! 豊富なノウハウを元に徹底的にサポートします

元検事 弁護士 若佐一朗

起訴という言葉を、ニュースなどで耳にしたことがあるでしょう。起訴とは、刑事事件を起こした場合に、検察官が刑事裁判を求める手続きです。
日本の刑事裁判で有罪判決が言い渡される確率は、99.9%を超えています。つまり、起訴されてしまうと、前科が付くのを避けるのは非常に難しくなります。一方で、起訴される確率は35%と決して高い数字ではありません。したがって、逮捕後のスピーディーな弁護活動によって、不起訴獲得を目指すことが刑事事件では非常に重要といえます。
しかし、起訴するかどうかを判断するのは検事です。検事は事件の様態、捜査状況や取り調べ内容、被害者との示談成立の有無や、被害者の処罰感情などを総合して、起訴するかどうかを判断します。そのため、検事が起訴するポイント熟知している元検事のノウハウは、刑事事件においては非常に重要です。

ベリーベスト法律事務所には、10年以上にわたって検事を務めた弁護士をはじめ、刑事事件の知見が豊富な弁護士が在籍しています。弁護士が得た経験やノウハウは事務所内で共有されているのはもちろんのこと、定期的な勉強会などを通して、日々研さんを積んでいます。
ベリーベスト法律事務所には、豊富な知識と経験があります。刑事事件を起こしてご家族が逮捕されてしまった場合や、逮捕されるおそれがある場合は、ぜひ長崎オフィスまでご相談ください。

悩み別解決プラン

calculator

前科をつけたくない
不起訴にしたい

calculator

被害者と
示談をしたい

calculator

職場・学校に
知られたくない

calculator

不起訴・執行猶予に
して欲しい

calculator

釈放・保釈
して欲しい

calculator

無罪を
証明して欲しい

calculator

自首に
同行して欲しい

calculator

家族と
連絡をとりたい

犯罪別解決プラン

30分以内に弁護士と話ができるスピード対応!

刑事弁護はスピード勝負!

刑事事件の弁護活動はスピードが命といわれています。逮捕されてから、どれだけ早い段階で弁護士が動くかが、被疑者の方の命運を握っているといっても過言ではありません。

ベリーベスト法律事務所では、お電話をいただいてから30分以内に弁護士と通話ができる体制を整えております。電話でお問い合わせいただいた場合は、まずは専門のオペレーターがお話を伺いますが、緊急性が高い場合はそのまま弁護士へ電話をおつなぎし、費用などのご案内をすることも可能です。
また、すでに逮捕されている場合は、早急に弁護士が警察署に駆けつけます。
警察署に到着した弁護士は、すぐに当事者からお話を伺い、取り調べに対するアドバイスや対処法、ご家族からのメッセージなどを伝えます。同時に被害者がいる場合は、示談交渉を進めるほか、勾留を阻止すべく捜査機関への働きかけも行います。

ベリーベリーベスト法律事務所 長崎オフィスでは、ご本人だけではなく、ご家族が一刻も早く日常を取り戻せるように、弁護士・スタッフ一同がベストを尽くして対応しますので、まずはご相談ください。

長崎で刑事事件に詳しい弁護士をお探しの方へ

長崎市やその近郊で、刑事事件への関わりを疑われて逮捕される可能性がある方や、すでにご家族が逮捕されてしまいお困りの方は、ベリーベスト法律事務所 長崎オフィスにご連絡ください。
刑事事件において、初動の弁護活動は非常に重要な意味を持ちます。

すでに逮捕されている場合、ご本人は警察署の留置場に身柄を拘束されており、自らの意思で警察署の外に出ることも、自由に連絡をすることもできません。また、逮捕されてから最大72時間は家族や友人、知人であっても、弁護士以外は面会することができません。

逮捕されると、誰とも話すことができないまま取り調べを受けることになります。捜査官からは厳しく追及されるため、自身にとって不利なことも発言してしまうおそれがあるでしょう。取り調べの際に話した内容は供述調書としてまとめられ、署名押印をすると証拠として今後の手続きで重要な証拠として取り扱われます。 したがって、取り調べには、話すべきこと黙秘すべきことをきちんと把握して臨む必要がありますが、個人がそれらを判断することは難しいといわざるを得ません。

また、逃亡や証拠隠滅のおそれがある場合は、勾留請求がなされる場合があります。勾留請求が認められると、最長で20日間にわたり身柄を拘束されることになります。勾留中は留置場や拘置所から出ることはできないので、日常生活に大きな穴をあけることは避けられません。会社や学校に逮捕の事実が知られてしまうおそれもあるでしょう。

ベリーベスト法律事務所の弁護士は、逮捕された方とすぐに面会し、取り調べの対応や方針を的確にアドバイスした後、勾留阻止、早期の身柄釈放、不起訴処分獲得にむけて迅速に弁護活動をスタートさせます。

刑事事件のご相談は、ご本人の方とそのご家族からであれば、60分まで無料で承っております。緊急性が高い場合はもちろんのこと、少しでも逮捕のおそれがあり不安を抱かれている場合は、ぜひご連絡ください。
ベリーベスト法律事務所で蓄積したノウハウを生かして、事件の早期解決にむけ徹底的にサポートします。

お気軽にお問い合わせください ご相談の予約はこちら

長崎オフィスの主なご相談エリア

長崎市、佐世保市、島原市、諫早市、大村市、平戸市、松浦市、対馬市、壱岐市、五島市、西海市、雲仙市、南島原市、長与町、時津町、東彼杵町、川棚町、波佐見町、小値賀町、佐々町、新上五島町、およびその他近隣地域にお住いの方

ページ
トップへ